忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
シュミレーションRPG初体験の妙島浩文くんがつづるナムカプ日記です。 また、無限のフロンティアについての話題も扱ってます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11日のゲームレジェンドで遊びに来てくれた皆様、ありがとうございます。
おかげで、ナムカプ本は新刊も既刊も全て完売しました。

新刊の「景色がわたしを見た」は12日から再版・通版を開始しました。
イベントへ行けなかった方や、買い逃してしまったよ~という方はぜひこの機会をご利用くださいませ。
なお、支払い方法は銀行振込のみ、発送方法はクロネコメール便のみになりました。
予めご了承下さい。
通版ページはこちら(別窓で開きます)→

といったとこで、今回のレジェンドで痛感したのは、ナムコ黄金期つながりの絆の強さかな。
そう・・隣が源平プロゆかり御方のサークルと、どうやら今回で3回目の自然合体になってしまったのだ。
祭典では、絶対ありえねえ・・・(汗)
しかも、今回の新作はファン有志で作ったナムコ黄金期トレカセットときちゃぁ・・・。
当然のことながら、大半は大人買いでゲットされてました。
もちろん、私もですけど・・・と思ったら、家へ帰ってきたら忘れたっぽく、見つからない。
改めて大人買いセットを通版で買い直します。
サーセン・・・。

にしても、黄金世代の方って、現在は男性向とかアイマス関係で活躍されてる方が多いこともあって、滅多に顔を合わす機会がないんだよなあ、これが。
つーか、現在、ナムカプ以外で活動してるジャンルがBLゲーだから尚更ともいえるのだが。

でまあ、その御方と話をしてみたんだけど、やっぱしナムカプの中村さんの扱いがよろしくないとか・・・。
案の定というか。
だからこそ、私としても、ナムカプ上では捏造のしがいがあるんですけどね。
事実、ブログに掲載したssといい、今回の新刊に書き下ろしたシリアスといい、一介のリーマンが何ゆえこの「ゆらぎ」による事件に巻き込まれてしまったかを描いてるわけですから。
大体、ゲーム中では公演後に神田さんが、アマゾーナに突如襲われてるとこを、突然現れて助けましたじゃねえ。
原作以上に、リーマンらしい言動や行動がガンガンに出てるのだから、ゆらぎに遭遇したときくらい、彼のリーマンとしての日常を描いて欲しかったんで。

いうわけで、次回イベントは・・・11月の秋レジェンドと、冬の祭典(当選すれば)あたりということになるかな。

原作ファンゆえに、突っ込みたくなるのが性だねと思う人は、ぽちっとな。
拍手ボタン
PR
≪  314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  304  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
帝都から帰ってきました
夜行で、今朝帝都から帰ってきました。 ゲームレジェンドに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。 おかげ様で、「言葉に...
URL 2008/05/13(Tue)21:35:54
≪  314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  304  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/12 妙島浩文]
[09/05 ZEST]
[04/22 妙島浩文]
[04/22 NRF]
[04/15 妙島浩文@管理人]
プロフィール
HN:
妙島浩文
性別:
非公開
自己紹介:
765レゲーキャラに狂喜した挙句、ナムカプをゲットしたのが運のツキ。
シュミレーションRPGの知識もないままに、やるハメになってしまうというトホホな人のプレイ日記です。
ちなみに、管理人はベラボーこと中村さんとB・ベラボーこと妙島(みょうしま)さん目的にこのゲームを始めただけにその手のネタ多し。最近では、Wストライダーズ(飛竜&飛燕)ネタも増えてます。
また、無限のフロンティア関係もここで書きます。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]