忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
シュミレーションRPG初体験の妙島浩文くんがつづるナムカプ日記です。 また、無限のフロンティアについての話題も扱ってます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



シブにもアップしたGL14ポスター文字無しver.
時間ぎりぎりで脱稿した関係もあって、このサイトに告知を出す余裕が無かったのだ・・・。


PR
塔に挑む覚悟
塔に挑む覚悟 posted by (C)Hirofumi765

久々のナムカプブログ更新。
そして、テブロの方もナムカプ関係で描いたのも久しぶり。
実はひそかにテンプレを使うのを躊躇していたんだけど、消しゴムツールという存在を知って、ようやくって感じだったりするのだ。

実はナムカププレイしていて、結構ドルアーガがらみであった中村&神田組。
初頭から、ドルアーガに洗脳されたアマゾーナに襲われたことがユニットを組むきっかけになってるのですな・・・。

中盤には妙島がザベルと手を組んだりで、ドルアーガがらみで急展開!?・・・と思いきや、最終的に真相を知ることなく、ゲームが終わってしまうあたりが残念。

私の中では28話がターニングポイントというか、中村さんが本当にドルアーガの塔に望む覚悟を決定付けたと思うんだ・・・。

幾度とも繰り返される、さまざまな世界へのワープを通して、「さまざまな世界」が「さまざまな価値観」を持っていることを思い知らされるナムカプのこと。
28話で目的のために妙島が、別世界の者と汲みしたこと・・・中村にとっては、この世界における危機感と覚悟を痛感させられる出来事を決定付けるターニングポイントなのだ。
何よりも、身近な人が、異世界のものに洗脳されるばかりか、他世界へ干渉するきっかけを作ってるのかも知れない・・・
そんな覚悟とともに仲間とともにドルアーガの塔に挑むのだ。

って感じかな。

とはいうものの、実は味方も敵方も完全に私利私欲駄々漏れなんだよね・・・。
そんな烏合の衆な集団の中で、零児&小牟をのぞくと、世界そのものを冷静に見られる人は、少ないような気がするんだよ。

ところで、魔界村で三島平八と対等に会話してるとこを察すると、中村さん、もしかしてドラッカーのマネジメントを愛読してませんかねえ?


昔使っていた茶室が無料で使えなくなり、新たに別のとこで茶室を借りたので、描いたのが、これ。

原作の中村さんとナムカプの中村さんでは印象が大分違う。
前者だと、ヘタレで能天気な雰囲気を持っていたけど、後者だと本当に冷静で切れ者で、何よりも覚悟が感じられる。



というわけで、N×Cのギャラリーようやく更新。
シブにもあるので、そちらもよろしく!

と書いてるんだけど、イベントから一週間近くになろうとしたときに、大震災が起きるなんて・・・
しかも現在進行形で福島の原発の危機と余震が続いていることもあって、不安も倍増。

イベントで顔をあわせた秋田の知人の安否もようやく分かって一安心。
5月末のレジェンドで無事に顔をあわせられるといいよね。
オトナゲーム帝国が終わってすでに一週間が過ぎた。

しかし・・・まさかこのイベントが終わって一週間が経とうとした矢先に大地震に見舞われるとは。

そのころ、私は何事もなく、通常通り農作業に携わって市場へ出荷のために出かけていたのだ。
ツイッターで経由で知人らがその惨状を伝えていたものの、そのときはまだことの大きさにはまったく気づいていなかったのだ。
ようやくそのことに気づいたのは、テレビの特番だった・・・。

一番ショックだったのが、オトナゲーム帝国の会場で顔をあわせた知人宛てに送った荷物が自宅に舞い戻ったことだ。
この知人は、昨年の6月から秋田暮らしをしていたのだ。
イベントの後、要町にあるぴよだまりのお店へ行って、ぴよ土産を買って11日の午前中に宅配便で発送したのだ・・・。
けれど・・・。
大地震が起きてしまい、結果として宅配ルートも絶たれてしまった。
ぴよたちも戻ってしまった・・・。
当の本人とは連絡が取れない・・・。

超後方支援の立場としても、何もしてやれない・・・。
ものすごく歯がゆい。

というわけで、イラストの方は、昨年の冬の祭典のカット用に使った中村さん。

一日もみんなが「日常」に戻りたい。
それは私たちみんなの願いなんだよ。
 1  2  3  4  5  6  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/12 妙島浩文]
[09/05 ZEST]
[04/22 妙島浩文]
[04/22 NRF]
[04/15 妙島浩文@管理人]
プロフィール
HN:
妙島浩文
性別:
非公開
自己紹介:
765レゲーキャラに狂喜した挙句、ナムカプをゲットしたのが運のツキ。
シュミレーションRPGの知識もないままに、やるハメになってしまうというトホホな人のプレイ日記です。
ちなみに、管理人はベラボーこと中村さんとB・ベラボーこと妙島(みょうしま)さん目的にこのゲームを始めただけにその手のネタ多し。最近では、Wストライダーズ(飛竜&飛燕)ネタも増えてます。
また、無限のフロンティア関係もここで書きます。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]