忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
シュミレーションRPG初体験の妙島浩文くんがつづるナムカプ日記です。 また、無限のフロンティアについての話題も扱ってます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

祭典の原稿を無事に脱稿。
というわけで、ただいまナムコミュージアムDSで、ドルアーガの塔をプレイ中。

アーケード初出とはいえ、ゲームの性格上、コンティニューモードを駆使して、じっくりプレイするのがベターかもね。
(もっとも、上級者だとノーミス・ノーコンティニューでクリアするんだけど)
なんとかこれで59階までいけるんだけど、これが曲者なのだ。

倒す順番はともかく、一番のネックはウィザードのスペルなのだ。
しかも、ここへたどり着いている頃には、すでにハイパーアーマー装備。
なまじっか性能がよすぎる為に、かえって苦戦してしまうのだ。

なぜなら、一発だけなら盾以外でスペルを受けることが出来るからだ。
必然的に、「等価交換」なのか、これをやらかすと、代償としてギルの体力が最低になってしまう。
これが一番痛いのだ。

当然のことながら、ドルアーガどころか、ナイトともまともに戦えないのだ。

そうでなくても、ウィザードのスペルは非常にたちが悪い。
壁を突き抜けるだけでも、ベラボーに厳しいのだ。


この辺は、ナムカプ版の場合、演出の割には非常に弱かった・・・。
分身ウィザードなんて、数の暴力を駆使すれば楽勝す「ぎる」つうーの。

というよりかは、原作でたった一人で宝を探しながら、60階の塔を上ってるからなあ。
イヤでも、打たれ強くなるわな・・・。
しかも、ハイパーアーマーによる防御差分も加算されるし。

だから、非常に打たれ弱い彼女がいても、あの高い防御パラメーターと他人を余裕でかばえる打たれ強さがあるわけなんだよね・・・ギル&カイのユニットって。

納得。

しいていうなら、原作よりナムカプ版の方が強いのはローパー。
ダメージが与えにくい上に、攻撃を食らったら毒まで盛ってくれるのだ・・・。
ドルアーガの攻撃の方がましだ。

PR
≪  424  423  421  420  419  418  417  416  415  414  413  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  424  423  421  420  419  418  417  416  415  414  413  ≫
HOME
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/12 妙島浩文]
[09/05 ZEST]
[04/22 妙島浩文]
[04/22 NRF]
[04/15 妙島浩文@管理人]
プロフィール
HN:
妙島浩文
性別:
非公開
自己紹介:
765レゲーキャラに狂喜した挙句、ナムカプをゲットしたのが運のツキ。
シュミレーションRPGの知識もないままに、やるハメになってしまうというトホホな人のプレイ日記です。
ちなみに、管理人はベラボーこと中村さんとB・ベラボーこと妙島(みょうしま)さん目的にこのゲームを始めただけにその手のネタ多し。最近では、Wストライダーズ(飛竜&飛燕)ネタも増えてます。
また、無限のフロンティア関係もここで書きます。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]